百花繚乱 サムライブライド 第11話

Category:アニメ は行 Tag:百花繚乱サムライブライド 2013年春アニメ

百花繚乱 サムライブライド百花繚乱 サムライブライド 第11話「対決の刻」

剣妃(サムライブライド)を生み出すにはリスクが大きすぎると考え、剣妃をあきらめようとする幸村たち。 だが、宗朗は試しもせずにあきらめるべきではないと主張する。そして、剣妃を生み出すために皆の気を集める宗朗がそれに耐えられるのかを試すことに。 しかし、十兵衛たちが宗朗に氣を注ぎ込むと、宗朗は苦しみだし、ついには倒れてしまう。 宗朗の体は、胤舜から受けた封印によって、皆の氣に耐えるどころか、命を落としかねない状態にまでなっていたのだ。  一方、小次郎と又右衛門は、とうとう鎮護石の在り処を嗅ぎつけてしまう。 2人は、さっそく鎮護石の破壊を試みるのだが…。

Comment

Comment Form
公開設定 :

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Search Form

免責事項

当サイトはYouTube及び、その他動画投稿サイトで閲覧できるアニメのURLをまとめているリンク集サイトです。
運営者は動画のアップロード、またはそれを推奨、援助することは一切行っておりません。
動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。内容に関する質問は有権者に、動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。
紹介記事には万全の注意を期しておりますが、リンクや情報の正確性、完全性を保証するものではありません。著作権などの問題がある場合や、内容・表現に不適切な箇所がございましたら、お手数ですが各ページのコメント(非公開)にてお知らせいただければ、削除などの対処をさせていただきます。
なお、当サイトの利用で生じた損害に対し、当サイト運営者は一切の責任を負うものではありません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。